俺様な影月殿下(未オペFTM)とオヤジキャラの水琴(びあん)との日々を綴った交際記。
Imitation Bluesky ~FTMとビアンの恋~
カミングアウト…(前編)
2005年 08月 22日 (月) 00:05 | 編集
本日は書くネタナシの為、ちょい語りでいこうかと思いまする。
(だって、昼からバイト行って仕事して今帰ってきたばっかなんだもん・泣)

まぁ、今まで…って言っても1々月ないけど、ブログ書いてきて、
あんまり同性愛(それに対する偏見も含みで)に対する自分の意見って書いてないなぁと…。
(『グチョル』とか『ATM破壊』とかは書いてるくせに・笑)

うんと、どっから話して良いのか分からないけど、
とりあえず水琴は元々、物事深く考えないタチでした。
んなもんだから、同性好きになってもホント迷うこととかなかったのね。
たぶん、男の人を『好きじゃ-!』って自覚した時と同じくらい
何の抵抗もなく影月を『好きだぁ-!』って思いました。
基本的に水琴の頭の中からは、世間の偏見とかそういったものが、
スッポ抜けてる、おめでたい頭だからね(笑)
『同性を好きになった』って言うよりも、
『好きになった人が、たまたま同性だった』って感覚だった。
だから、変に悩むこともなかったし(相手の反応はチョット気になったけどさぁ)、
自分の気持ちを否定することも無かったなぁ。
『世の中色んな人間がいるんだから、私みたいに同性好きになる人間もありだね!
 むしろ貴重な経験×②!』位に思ってた。
今考えるともう少し悩め!とか思うけど(笑)

たぶんね、それって水琴の家庭環境のせいもかなりあるんだよね。
っていうのも、水琴の家の両親って基本的に変わってる(爆)
なんつ-の、よくある『こうしなきゃ幸せじゃない!』みたいなモンが全く無いんだよ(笑)
大抵のことは『まぁ、そういう人生もあるよね-(ほのぼの)』で終わっちゃう。
実を言うと、水琴には3歳下の妹がいるんだけど、ちょっと知的な障害があるんですよ。
だからかどうか分からないけど(でもその影響はた多分にあると思われる)、
『良い学校行きなさい!』とか『とりあえず世間一般レベルの生活を!』
みたいな思考ってうちの両親には一切ないらしい(笑)
まぁ、平たく言っちゃえば『一般論』ってヤツに殆ど価値を置かない家なんです。
『そんなもんに頼るくらいなら、自分で試行錯誤して自分なりの正解答をつかめ!』
『一般論は自分の解答を導くための参考であって、それが自体が解答じゃない』
って教えられて育ったんで。
だから、相当世間から外れた行動取っても、それが他人に迷惑掛けず、
尚かつ自分で考え抜いた結論なら、理不尽な怒られ方とかしなかった。

だから、水琴自身もあんまり世間の一般論ってヤツに興味がないのね。
(ただし、人に迷惑をかけないための常識は必要だと思うよ、最低限)
世界中の人間がカラスを『黒』だと言っても、水琴自身が『白』だと思えば、
私にとってのカラスは『白い』色なわけ。
大多数の意見が『黒』でも、自分で考え抜いた答えが『白』ならそれは決して間違いじゃないわけさ。
まわりがそう言ってるからって、必要以上に一般で言うところの正解答に振り回される必要はない。
(でも、そこでカラスは『黒い』って、言ってる人も間違いだとは思わないよ。
 少なくとも、その人達にとってカラスは『黒』なんだから。
 ただ、自分とは違う意見の人間を否定するのはやめましょうvって事ね)
私にとって『同性とのお付き合い』ってのもそんなカンジ。
世間じゃ、まだまだ認められてないって事も重々承知だけど、
でも『好きになった』って気持ちも間違いじゃなければ、嘘でもないでしょう?
私は世間の為に生きてる訳じゃないし、必要以上に世間に合わせる必要もない。
大多数にとって理解しがたい答えでも、それが自分にとっての正解ならそれでいいじゃん…と(笑)
(ただ、恋愛に限っては相手がいることだから、相手に迷惑に掛けるのはタブ-だと思うけどね)

そんな水琴の性格を知ってるせいか、水琴が仲良くしてる友達は、
(つ-か、地元の人間は母親含みでみんな知ってる。
 ただ父親は相手が男でも女でも、娘に恋人出来たら泣くから言ってません・笑)
影月との関係を話しても、
『あ、そう。まぁ、お前なら何でもアリだと思うね』で終了(爆)
もちろん、中には『同性愛は理解できない!』って人いるよ。
ただ、それは『理解できない』=『否定』じゃなくて、
『自分には理解できないけど、そういうのがいても良いんじゃない?』ってヤツ。
でも、みんな相談とかするとフツ-にのってくれるんで。いつも大いに惚気てます(笑)


……はぁ、なんかネタがないって言いながら随分語った気がする。
ちょっと今回の話は長くなりそうなんで、また明日に続けます。
つ-か、ここまで分かり難い話で(水琴の文章力の問題です・泣)大丈夫なのか!?(滝汗)
し…心配ではありますが、とりあえず明日へ続く(笑)




 ← FC2同性愛ブログランキング 参加中♪
クリックすると、管理人の更新率がup!(…するかもしれない・笑)
殿下との短編エピソードやミニネタ等がランダム表示されます→ 拍手する
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Imitation Bluesky ~FTMとビアンの恋~ all rights reserved.
designed by polepole...