俺様な影月殿下(未オペFTM)とオヤジキャラの水琴(びあん)との日々を綴った交際記。
Imitation Bluesky ~FTMとビアンの恋~
ヤバイ!ヤバイ!ヤバイっっっ!!
2008年 11月 19日 (水) 23:49 | 編集
ごめんなさい!今日はもう大興奮っっっ!
テンションそのままに、誤字・脱字・乱文・長文(?)を
全く気にせずに書かせて下さいっっっっ!


本日、お仕事がお休みだったので浅草にある平成中村座に行ってきました!
先月も行ったんですよ、忠臣蔵を見に。しかも桜席で。

あ…桜席っていうのは、江戸時代の芝居小屋にはあった席なんですけど、
舞台の中(幕の内側)の2階にある席なんですよ。
江戸時代は役者さんの背中を見てお芝居を観ることになるから安いお席だったようです。
ただ幕内だから役者さんとの距離は、本当に数メートル。
マニアにはたまらない席ですね。

だけど先月は、演目が大人しかったせいか、そんなに勘三郎さんもフィーバーせず。
大人しそうな印象だったんですよ。

で、今月リベンジ(笑)
今月は“法界坊”!勘三郎さんが得意な汚らしい(良い意味でデスよ!)役。
本当に期待して行ったんですけど、感想は………もう最高っっっっっ!!!!!!!

最期はスタンディングオベーションでアンコール3回。
本当に最高の舞台でしたっっっっっっ!



でね、今回。なんでこんなに大興奮かというと…。

実は私、舞台後の役者さんを拝見してしまいました~~~~~~!!!!
浅草の浅草寺内をフラフラお散歩していたら、
芝居小屋の裏から何やら数人の人影。
???って思って近づいてみると、どうやら役者さんの出待ちをされてるとのこと。

最初は戸惑いましたが、せっかくの機会なんでご一緒に待たせて貰うことに。
待っている間、ファンの方と色々とお話しさせて頂いたんですけど、
本当に歌舞伎役者さんのファンの方々ってマナーが良くて親切♪

ファンの方が今まで頂いていたサインや写真を見せて貰ったら、何やら出入り口が騒がしい。

ふと見ると、中村橋之助 さんっっっっ!
橋之助さん、とっても気さくな方で車に乗られてお帰りになる時、
わざわざ窓を開けてファンの方にご挨拶。

そのあとにタクシーが滑り込んできて敷地内へ。
乗って行かれたのは中村勘太郎くん。
笑顔が素敵(≧∇≦)キャー♪
こちらもタクシーに乗られる際、笑顔で会釈して頂けました。

で!その直後!!
芝居小屋から徒歩で出ていらっしゃいました!!!中村勘三郎様っっっっっ!
お姿を拝見した瞬間に猛ダッシュ!
勘三郎さん、本当にファンサービスが旺盛で。
勘三郎さんの奥様が車を回していらっしゃる間、写真を撮らせて下さったり、サインをしたり。

私もサインを~~~~!とか思ったんですが、生憎書くものがなくて( pωq)シクシク
一緒に行った母親の友達はしっかり筋書きにサインを頂いてましたし、
うちの母親は『大ファンです!毎回舞台も見に行ってます!!!』って声をかけて
『ありがとう』って言われてました(-ε-)良いなぁ~

私も一言お声を~。
とかも思ったんですが、ヘタレのためソレも出来ず(笑)

ただね、超至近距離で拝見できたから。
もうそれだけで幸せっっっっ!

役者さんの出待ちをするファンの方の気持ちが、よ~~~く分かりました!

どうか!千秋楽も大盛り上がりでありますように!!!



 ← FC2同性愛ブログランキング 参加中♪
クリックすると、管理人の更新率がup!(…するかもしれない・笑)
殿下との短編エピソードやミニネタ等がランダム表示されます→ 拍手する
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Imitation Bluesky ~FTMとビアンの恋~ all rights reserved.
designed by polepole...