俺様な影月殿下(未オペFTM)とオヤジキャラの水琴(びあん)との日々を綴った交際記。
Imitation Bluesky ~FTMとビアンの恋~
いつも、いつも。
2009年 01月 12日 (月) 23:35 | 編集
最近、ドラマを見ていると。
(恋愛ドラマ…というよりも、私は家族物を見てることが多いんだけど)
この歳になって色々考えさせられる。

今日は、TBSでやっていた『そうか、もう君はいないのか』を見ていて。
最初は、勘太郎と田村正和が出るから…って単純な理由だったんだけど(笑)

このドラマ、作家城山三郎さんが亡き妻とのエピソードを描いた作品が原作のドラマ。
俳優人が実力派だから、作品に感情移入しすぎて号泣したわけですが。



この手のドラマを見ていて、いつも想うのは、
『私が最期を迎える時には、できれば傍にいて欲しい』って事。
(もちろん“誰”とは言わずもがな・笑)


生きている以上、永訣の瞬間は間違いなく訪れて、
よほどの高確率でない限り、“2人同時”なんて幸せは望めないでしょ。

だから。

貴方には、私の最期を見送って欲しいと切実に願うわけです。


いや、多分ね。
ってか、絶対ね。
嫌がるとは想うんだけど(笑)

でも私、ヘタレっ仔だからさ。
貴方を見送るなんて、きっと出来ないんですよ。

だからさ、もしも何十年先か、もしかしたらもう少し前か…。
一生懸命に生きて、頑張って、その時が来たらさ。
私の最大の我が儘をきいて。
お見送り…できれば手ぐらいは繋いで貰ってお見送りして欲しいな。

大往生のご褒美って事で、ひとつよろしく♪



 ← FC2同性愛ブログランキング 参加中♪
クリックすると、管理人の更新率がup!(…するかもしれない・笑)
殿下との短編エピソードやミニネタ等がランダム表示されます→ 拍手する
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Imitation Bluesky ~FTMとビアンの恋~ all rights reserved.
designed by polepole...